地に足をつけ、黙々と坦々と。
| Admin | Write | Res |
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
こんなやつです
HN:
mahae
性別:
非公開
自己紹介:
東北出身、南の島在住。
日々それぞれ
あの〜
[09/27 まみたん]
[09/14 まみたん]
ブログ内検索
木曜日から何となくかゆかった。
染料採取で汗をかいてたから、アセモかなぁ・・と思ってた。
翌日からポツポツいろんなところに。。

掻いたら後が残るから我慢ガマン。

食べ物によるジンマシンかなぁ・・と。

しか〜し、このポツポツを見た人が一言。
「あ〜ぁ 毛虫さぁ〜」



いろんな虫のいる南の島では、草むらに入る時長袖が鉄則。
もちろんアタシは用心のためスタッフジャンパー。
だが、手袋を忘れてた。

直接毛虫に触れなくても、毛虫が通った草を触っただけでもこうなるらしい。

かゆみ止めを塗る前に、ガムテープで皮膚に突き刺さってる毛虫の毛を抜く事も教えてもらった。
早速ガムテープでポツポツをペタペタ。。
数日経過したからか、ガムテープが功を奏したからか、薬を塗る程のかゆみはなくなった。

生活の知恵って凄い!!!
これですべての検診終了。



まだ除菌してなかったんだよなぁ。
悪さはしてないみたいだから、(検診年齢で)若いうちに除菌したほうが良いよって事で要観察。
今年中に行っとくかねぇ。

高気圧のヘリだからお天気ワルッッ。



この時期に台風が発生してるってオカシイわ!
あぁ、数字に強いくせに数字に弱い。
なんなんだーーー アタシ。

自分の体に耳を澄ますと聞こえたわ。

チョット最近自分の体と対峙してないなぁ。

今日はノンビリのんびりしよう。
アタシの体から「大丈夫だよ、でも無理しないで、しかし楽するなよ」って聞こえて来たから。

と、9月8日am3:22にup
1ヶ月前に地域検診(故郷では基本健康診査)を受診。
その結果が送付されたのだが。

総コレステロール(基準値120〜219)が217mg/dl
空腹時血糖(基準値109以下)が185mg/dl
どちらも判定Dで要指導。

総コレステロールは境界数値。
が、HDLコレステロール(善玉コレステロール)(基準値40〜80)は76mg/dl。
中性脂肪に至っては(基準値30〜149)59mg/dl。



血糖の数値的には思いっきり糖尿病じゃん!
言い訳だけど、空腹時での検診じゃないんだよなぁ。
修行後ランチをガッツリ食しての受診。
しかも熱中症以来、毎朝黒糖ひとかけ(親指の爪くらい)を摂取。
BMI(肥満の判定に用いられる体格指数『体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)』最も疾病の少ないBMI=22を標準体重としてる)は19.4なのに・・・

指導書なるものが送られて来るのか、それとも呼び出し?

明日から黒糖は食べない!
それでも血糖値が高かったらマジでヤバイよなぁ。
と小心者のアタシは不安を募らせるのであった。
以前登った山の途中にある滝。
南の島は超硬水(カルシウムイオンやマグネシウムイオンが多量に含まれる)。

珊瑚が隆起してできた南の島は、地層の多くが琉球石灰岩と呼ばれる石灰岩層で形成されていて、この地形を流れる河川水・地下水などは、炭酸水素カルシウムを多く含み、煮沸することにより軟化することができる。

雨の心配がなかったから、水を汲みにチョット山まで。



滝までは30分もかからない。
行きはヨイヨイ、帰りは約6kg(ペットボトル3本)を背負っての下山。
コーヒーとハーブティーに使お〜っと。
鼻水タラタラ、完全に風邪をひいてしまったみたい。
暖かいし湿度もあるので油断してたなぁ。
早めに就寝しま〜す。
まだまだ寒い故郷の皆さんも、お気を付けあそばせ。
1995年4月21日発売、爆風スランプのCD2曲目にてこの菌の存在を知りました。
当時熱烈な爆風ファンとしては、すぐこの菌を学習し、しかし『ふぅ〜〜ん』
と他人事ですよ。

ヘリコバクター・ピロリ(Helicobacter pylori)はヒトなどの胃に生息するらせん型の細菌である。
ピロリ菌とも呼ばれることがある。
1983年 オーストラリアのロビン・ウォレン(J. Robin Warren)とバリー・マーシャル(Barry J. Marshall)により発見された。

胃の内部は胃液に含まれる塩酸によって強酸性であるため、従来は細菌が生息できない環境だと考えられていたが、ヘリコバクター・ピロリはウレアーゼと呼ばれる酵素を産生しており、この酵素で胃粘液中の尿素をアンモニアと二酸化炭素に分解する。
このとき生じたアンモニアで、局所的に胃酸を中和することによって胃へ定着(感染)している。
この菌の発見により動物の胃に適応して生息する細菌が存在することが明らかにされた。

ヘリコバクター・ピロリの感染は、慢性胃炎、胃潰瘍や十二指腸潰瘍のみならず、胃癌やMALTリンパ腫などの発生につながることが報告されている。
細菌の中でヒト悪性腫瘍の原因となりうることが明らかになっている唯一の病原体である。 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



去年の胃カメラオプションとして検査した結果
陽性
ひぇ〜〜、他人事じゃなかったのねぇ

あの当時の爆風スランプは“ランナー(1988年発表)”が爆発的にヒットしてたけど、聖飢魔II、米米CLUBと合わせて「ソニー三大色物バンド」と呼ばれていたこともあったんだよねぁ。
“ランナー”ヒット以前の空席の目立つホールで、かならず5列以内に陣取って、子供なんかステージに呼ばれちゃったり・・・
物心ついた時から爆風スランプを聞かせて育てた子供達も、それぞれ自立してるし・・・

お〜〜〜っと、物思いにふけってないで!
9日に個人説明会があるらしいので、しっかり聞いてきましょうね〜。
疾患が現れるのは、保菌者の約3割程度で、残りの7割の人は持続感染しながらも症状が現れない健康保菌者(無症候キャリア)だと言われてるらしいんですわ。
健康保菌者だとしても、な〜〜んか“菌”が体内に生息してるってやーな感じ。
南の島の引越先輩方から
「島のマラソンで完走しないと住人と認めない!!」
と言われ、11月に申し込んだんだけど
肉離れや年末年始の帰郷による体重増加、精神的な弱さにより
ほとんど練習せずに挑んでしまった。



ここまで、前日に未公開で作成。

ここから本日の結果でUP。
目標1時間以内の完走!



目標達成出来たから良いかぁ。
明後日頃に筋肉痛になるってあたりがネックだけどね。
ちなみに、10kmへのエントリー者は490名でした(ちょっと自慢)。
誕生日の時と同じポーズで。



人見知りが激しく内向的なので、なかなか新しい美容室に入れないんですよねぇ。
帰郷した際、中学生の時から追っかけてる美容師さんのもとへ。
「一年以上カットしなくても良い髪型に!」



15cm以上カットしたから当分大丈夫だろうなぁ。
ボーイッシュになった事だし、アクティブに動いてみようかねぇ。
目下の目標は、年末の体重に戻す!!!
きっっつ〜〜
たかだか40分ウォーキングしただけで、腰が痛い!
整骨院の先生いわく、「かなり筋肉が固くなってるねぇ」
回復→筋肉強化はまだまだ時間がかかりそう

ウォーキングに最適のバンナ公園全体図。
計画面積 292.1ha、よく対比される東京ドームだと約62個分。



こんなコースも。



南の島は海だけじゃないんですよ。
phot by Art-Flash * icon by ひまわりの小部屋
designed by Himawari-you