地に足をつけ、黙々と坦々と。
| Admin | Write | Res |
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
こんなやつです
HN:
mahae
性別:
非公開
自己紹介:
東北出身、南の島在住。
日々それぞれ
あの〜
[09/27 まみたん]
[09/14 まみたん]
ブログ内検索
誘って頂いて行ってきた。

ケヤリ。



全体はこんな感じらしい。



ゴカイの仲間で れっきとした動物
珊瑚に穴を開けて ひらひらと花を咲かせてるみたい。
手を近づけると ピョンと引っ込んでしまう。

青珊瑚。



青いヒトデ。
デンと大の字になって 気持ち良さそう。



で ここでも出会った。



まだまだ暑い南の島。
誘われたら行っちゃうよぉ。
一本目 リーフエッジまで。



プランクトンで濁ってたので 魚がたくさんいた。



ここは コクテンフグを 毎回 見かける。



クマノミ君とにらめっこ。



故郷で肥えた体は 体重こそ戻ったけど 筋力は。。。

毎日3〜4時間のバタ足は どこに効いてるのかなぁ。。 
デバスズメダイの大群。



魚の下に潜ってみた。



青珊瑚。



先週 今週 来週。
三週間 海三昧かな。。
シュノーケルポイントを探してた。



でも 地形的に崖が多くて ビーチエントリーは厳しそう。

たまに こんな所があったけど な〜〜んか。。

友人家族が来島。
大学生と高校生の男の子3人なので 海 海 をご案内。
初日は台風の影響で海に入れず。

翌日 友人家族 人生初のダイビング。



濁りがあったけど 体慣らしには良かったかな。

翌々日 かなり慣れて楽しんでたぁ。



インストラクターの方に押さえられてる アタシと友人。
息子君達はほとんど自由自在。
若いって素晴らしい!!!
仲間が来島。

体力のある方なので 一人じゃできない事を目一杯楽しんだ。

で、家族も来島。



彼にとって初ダイビングは 楽しくもあり 数々の小さなストレスが 
大きなストレスになったようでした。

んーーー 残念。 
iMac君がご機嫌斜めで更新出来ません( ´△`)

なので携帯から。


携帯はいろいろ制限もあり手間が…



この1ヶ月、ハーリーに出場したり故郷の仲間が来島したり、もちろん染織も。

今は母が来島中。

毎日泳いでます。



船に乗って



島から離れてるリーフへ



今日は満月なので大潮、普段水面下のリーフが現れる



2009の初泳ぎ、今年も無事に海遊び出来ます様に。。。




2日に亡くなった忌野サン。
大ファンって訳じゃなかったけど、数枚のCDや著書を持ってて彼の生き様が好きだった。

初泳ぎの今日、そろそろ帰港なので船へ戻ろうと足下3mほどの海底を見た。
そしたら!



南の島で初めて見つけた!!
潜ってお持ち帰り。。



近くでオニヒトデも見かけたので、しばらく迷った(この子はオニヒトデを食す)けどフッと思い出した。
今日は忌野サンの初七日。
棺の上にはギターとホラ貝が置かれてたとか。
死去のニュースに涙したアタシへの贈り物だと解釈。



40cmほど。



ヤシに吊るして中身を腐らせる。



好奇心旺盛な母が喜ぶだろうなぁ。。
シュノーケリング・ダイビング・南の島のお盆見学・お向かいの島観光。





肉に魚に郷土料理、そして泡盛。
遊んで食べて呑んで三昧の4日間。
晴れ女の威力も十分発揮出来たしなぁ。。

今日は送りの日、心静かにお送りしましょうねぇ。
<< 次のページ  │HOME│   

[1] [2] [3] [4] [5] [6]
phot by Art-Flash * icon by ひまわりの小部屋
designed by Himawari-you