地に足をつけ、黙々と坦々と。
| Admin | Write | Res |
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
こんなやつです
HN:
mahae
性別:
非公開
自己紹介:
東北出身、南の島在住。
日々それぞれ
あの〜
[09/27 まみたん]
[09/14 まみたん]
ブログ内検索
ここ最近曇りの日が多く過ごしやすいのだが、毎朝織り始めた時にひと汗かく。
昨年の台風13号の襲来で講習所の窓ガラスが割れ、織り機が水浸しになった。
木製の織り機はたっぷりの水分を含みバランスを失ってしまった。
アタシの使ってる織り機は綜絖(そうこう)の動きが平行じゃない。
だからか、足と手首に力が入る。

いつも首に巻いたタオルで汗を拭きつつ織ってるんだけど、今日はちと遅かった。
フッと手を伸ばした途端に“ポトッ”。
あ〜 やっちゃった。



まさに『汗をたらしながら織った』細帯。
アタシが購入者だったらイヤだねぇ。
暑い南の島での作業、汗が落ちない様に注意しなきゃ。
今日もまたひとつ勉強になった失敗談でした。
この記事にコメントする
Name
Title
Font-Color
Mail
URL
Comment
Pass
phot by Art-Flash * icon by ひまわりの小部屋
designed by Himawari-you