地に足をつけ、黙々と坦々と。
| Admin | Write | Res |
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
こんなやつです
HN:
mahae
性別:
非公開
自己紹介:
東北出身、南の島在住。
日々それぞれ
あの〜
[09/27 まみたん]
[09/14 まみたん]
ブログ内検索
台所の換気扇はボールを置いて急場をしのぎ、耳をすますと何やら不思議な音が。
『ゴボゴボ、ボゴボゴ』音の出所は東の窓。
サッシから雨が入り込んでるらしく、カーテンの裾が濡れてます。
カーテンを外して見ると、かなり濡れていました。
よ〜〜く見ると、チェストの裏側も濡れてる気配。
窓の下のチェストを移動させてみると!!



サッシから水が湧いてるんです。
雨が吹き込む吹き込む!!
タオルを置いただけでは間に合わず、約2時間、吸わせては絞り、絞っては吸わせてと大格闘!



ちょっと休憩すると水が壁を伝って床へ。



しかも、窓の上からも・・



風が移動して南側へ。
風の移動が手に取る様にわかるんですよ。
ベランダを背に、最初は目の前の玄関、そして右手奥の換気扇、換気扇より右手手前の東の窓。
東の窓も、左から湧いていたのが、時間の経過とともに右側に移動。



そしてベランダのエアコンからの吹き込み。

徹夜で雨と格闘。
でも、チェストの裏側ってそうそう掃除しないじゃない。
神様が『たまには掃除しなさい!!』って雨を吹き込ませてくれたんですね。
ホコリや髪の毛がいっぱいで、今なんかメチャクチャ綺麗ですよ。
スッキリ。

この記事にコメントする
Name
Title
Font-Color
Mail
URL
Comment
Pass
phot by Art-Flash * icon by ひまわりの小部屋
designed by Himawari-you