地に足をつけ、黙々と坦々と。
| Admin | Write | Res |
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
こんなやつです
HN:
mahae
性別:
非公開
自己紹介:
東北出身、南の島在住。
日々それぞれ
あの〜
[09/27 まみたん]
[09/14 まみたん]
ブログ内検索
今朝のベランダ風景です。
この晴天も、明日からの台風13号接近につきしばらく見れなくなりそうです。



って事で、晴れてる今のうちにTUTAYAへ。
その途中で見かけたお宅の庭木です。



トックリキワタ(ヨッパライノキ)
学名:Chorisia speciosa St.Hil.
Chorisia :人名(L. I. Choris(19世紀初頭の画家))から speciosa:美しい
分類:パンヤ科トックリキワタ属
一般名:トックリノキ、ヨッパライノキ、 Floss-silk tree(真綿の木)、Drunken Tree(酔った木)
原産地:ブラジル、アルゼンチン



沖縄にはかなり以前から移入されているらしく、幹がトックリ状にふくらみ、針状のトゲがあるのが特徴だそうですが、塀があり確認出来ませんでした。
ここのお宅だけが濃いピンクに囲まれていましたよ。

(社)大阪自然環境保全協会のHPによると
紡錘形の果実に含まれる種子に長い繊維があり、枕やクッション、救命胴衣の詰め物として利用される。
インドでは、 乾期になると裂開したカポック(またはパンヤ)の実から綿毛が風に乗って運ばれ、 街路にたまったものをかき集めて枕やクッションに詰め、商売にする人がたくさんいる。

台風でなぎ倒されず種子をつけたら、綿毛を探してみようかねぇ。
そういえばまだクッションが無いんだっけ。座布団も・・・
寒くなったら恋しくなりそうだけど、今は暑すぎ!
フローリングに直座りが気持ち良い〜〜

そうそう、私の貴重な一票で当選した『行動する新人』。
注目してみようと思います。
この記事にコメントする
Name
Title
Font-Color
Mail
URL
Comment
Pass
phot by Art-Flash * icon by ひまわりの小部屋
designed by Himawari-you