地に足をつけ、黙々と坦々と。
| Admin | Write | Res |
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
こんなやつです
HN:
mahae
性別:
非公開
自己紹介:
東北出身、南の島在住。
日々それぞれ
あの〜
[09/27 まみたん]
[09/14 まみたん]
ブログ内検索
Larimar  
宝石名 ラリマー(ラリマール:呼称) ブルーペクトライト(鉱物名) 
硬度 4.5〜5 透明度・光沢 半透明  ガラス光沢ないし絹糸光沢
産地 ドミニカ共和国 色 青色・帯緑色・明るいブルー、白。



カリブ海に浮かぶイスパニオラ島(エスパニョーラ島)の東、青い空と青い海に包まれている「ドミニカ共和国」から産出される世界唯一の美しき青い石。
それが「ラリマー(ラリマール、ブルーペクトライト)」です。
「愛と平和を表す鉱物」とされるラリマーの特徴は、「美しい青」と「まばゆき南国の太陽の光がカリブ海に差し込んだ時に見えるような海をイメージさせるラリマー特有の模様」です。
近年、その美しさと希少性の高さから、とても人気の高い石となっていて、一つ一つ個性溢れる美しい色味と模様をしています。

ラリマーは、針状結晶体が放射状に集合したものや、繊維状構造からシャトヤンシーを示すものがあります。
カボションカットすると美しいカット石になりますが、硬度の割には粘り気を持つ石のため、研磨することには高度な技術を要します。

・愛と平和を表す鉱物とされる。
・心の奥に隠された怒りの感情を鎮め、自己の間違った観念の束縛から解放されるように力を与えてくれるといわれる。
・持つ人に変わらぬ平穏と友情を授け、労わりの気持ちを持って物事に対処できるよう導く力があるといわれる。
・骨折やヒビの治療に用いられた他に、不眠症や神経の病気、毛髪のトラブルを改善する力もあるといわれています。

南の島に引っ越す時、お友達から頂いた石でした。
いつも身に着けていたく、汗をかき、海に入るため、変色しない枠に交換しました。

たまたま24Kの小さな金貨を持っていたので、加工してもらいました。
写真では見えづらいと思いますが、ミンサー織りの図柄
いつ(五)の世(四)までもを、彫ってもらってます。

これからは、肌身離さずいつも着けていようと思います。
Larimarさん、ありがとうね。



いままで西表(いりおもて)のはじっこの海に沈んでいた太陽が
(ベランダからはそう見えてた)西表に沈む様に見え始めました。
確実に季節は秋へと移り変わっていますが、日中はまだまだアッツイです。

そうそう、かなり大きめの台風13号がやって来ています。
発達しながらだから、今回は本気で台風対策をしなきゃいけなくなりそうです。
まっ、これから台風の季節ですものね。
この記事にコメントする
Name
Title
Font-Color
Mail
URL
Comment
Pass
<< 朝焼け  │HOME│    トックリキワタ >>

[63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53]
phot by Art-Flash * icon by ひまわりの小部屋
designed by Himawari-you