地に足をつけ、黙々と坦々と。
| Admin | Write | Res |
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
こんなやつです
HN:
mahae
性別:
非公開
自己紹介:
東北出身、南の島在住。
日々それぞれ
あの〜
[09/27 まみたん]
[09/14 まみたん]
ブログ内検索
五穀の実りに感謝し、来夏世(クナツユ)の豊穣を祈願する“豊年祭”が各地で行なわれた。
南の島へ引っ越して3度目のこのお祭り。
が、アタシは一度も行った事がなかった。

観光気分で見物する事は、農業に従事してる方に対して失礼なのでは。。
何となくそう感じてた。

が、今年は畑人(ハルサー)の方から誘って頂いた。
前日のクバ餅作りから。

餅米を粉にして前日から水に浸しておく。
で、当日水を切って練る。



クバの葉に包む。



一個約100g



餅が剥がれやすいように、クバの葉には薄くサラダ油を敷く。



ん十年の慣れた手つき。

この記事にコメントする
Name
Title
Font-Color
Mail
URL
Comment
Pass
phot by Art-Flash * icon by ひまわりの小部屋
designed by Himawari-you