地に足をつけ、黙々と坦々と。
| Admin | Write | Res |
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
こんなやつです
HN:
mahae
性別:
非公開
自己紹介:
東北出身、南の島在住。
日々それぞれ
あの〜
[09/27 まみたん]
[09/14 まみたん]
ブログ内検索
とてもいろんな事があった本日の9時間。

Aと海辺のレストランでランチ。
3〜4ヶ月振りに会い、いろんな話をした。
いつしか話題はAが最近聞いた講演の内容「人が出会うのは必然」へ。
アタシも以前書いた様に、同じ事を考えてたのでビックリ。
が、Aと南の島で出会い、ランチを食べ、そんな話になったのも、あらかじめ決まってた事なのだろう。

午後は週1くらいで会うBとの会話で。
いつしか2人とも涙ぐんでた。
普段なら話さない事を話してたから。

そして道ばたでCと、スーパーでD・Eとバッタリ。

確かに狭い場所だから、いろんな人と出会うけど、これほどの事は未だかつて無かった。

Aと別れBと会うまでの間にエロチャリでコケ、肉離れをおこした左足をチョット擦りむいたり。。
エロチャリがパンクしたり。。

何気に見上げた建物が知人のマンションだったり。。
気になってた花を見つけたり。。
この2点は「さぁ行ってみよう〜」と思っても判らないだろうなぁ。
これが、アタシがアタシである所以なんだから。

上記の出来事すべてが、アタシに問いかけてた。
「南の島での1年で、お前はどんな勉強をしたのか」と。
アタシ自身の生き方に対する後押し。
「そろそろ次の段階だろう」と。

出会いを感謝するだけではなく吸収と還元へ。

キリギリス体質のアタシに対し「実行してナンボなんだからね!」とカツを入れながらも、肩の力を抜いて2年目を過ごしましょうね〜〜。
この記事にコメントする
Name
Title
Font-Color
Mail
URL
Comment
Pass
phot by Art-Flash * icon by ひまわりの小部屋
designed by Himawari-you