地に足をつけ、黙々と坦々と。
| Admin | Write | Res |
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
こんなやつです
HN:
mahae
性別:
非公開
自己紹介:
東北出身、南の島在住。
日々それぞれ
あの〜
[09/27 まみたん]
[09/14 まみたん]
ブログ内検索
修業先に飾ってある。



ガラスに映り込んだアタシ。



南の島には“どんと祭”の風習がなく、これはゴミとして出される。
“どんと祭”とは故郷の呼び方で、一般的には左義長(三毬杖・さぎちょう)といい、小正月に行われる火祭りの行事。
地方によって呼び方が異なる。
日本全国で広く見られる習俗だが、東京では江戸時代に火災予防のために禁止されて以降廃れた。出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

故郷の“どんと祭”は盛大に行われ、毎年楽しみな行事だった。
「御神火」にあたり一年間の無病息災・家内安全の加護を得るという言い伝えがある。
あ〜〜〜そぅかぁ、南の島の暖かさじゃ「御神火」にあたる人がいないから伝わらなかったのかなぁ。
小雪降るなか甘酒で体を温めてたっけ。
持ち帰って来た甘酒を飲むのはいつになることやら。。。
1月8日20時50分現在、室温26℃ですから。
この記事にコメントする
Name
Title
Font-Color
Mail
URL
Comment
Pass
phot by Art-Flash * icon by ひまわりの小部屋
designed by Himawari-you