地に足をつけ、黙々と坦々と。
| Admin | Write | Res |
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
こんなやつです
HN:
mahae
性別:
非公開
自己紹介:
東北出身、南の島在住。
日々それぞれ
あの〜
[09/27 まみたん]
[09/14 まみたん]
ブログ内検索
修行場所の近くに高校があるので、休憩時間にお散歩。
ず〜〜っと板の間にあぐらをかいて座っての作業なので、体がこわばってしまうからね。

道路沿い、綺麗に手入れされた花壇。



暖かければ花が咲くのは当然なんだろう。
が、例年6月に咲く花がほころんでたりするそうな。

誰かのコメントでしたが

眠るはずのものが、眠りにつけないというのは死や絶滅を意味するらしいです。
早く見れたことに感謝する人もいますが、時期相応である事が一番生物にとって望ましい事なのでしょうね。
そう考えるとこの先の事が思いやられます。

なぁるほど!
その花やデイゴが満開に咲くと台風が多くなるとか。
確実に地球温暖化が忍び寄ってるのかぁ。
どーなることやら!!
この記事にコメントする
Name
Title
Font-Color
Mail
URL
Comment
Pass
phot by Art-Flash * icon by ひまわりの小部屋
designed by Himawari-you