地に足をつけ、黙々と坦々と。
| Admin | Write | Res |
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
こんなやつです
HN:
mahae
性別:
非公開
自己紹介:
東北出身、南の島在住。
日々それぞれ
あの〜
[09/27 まみたん]
[09/14 まみたん]
ブログ内検索
愛用のデジカメの液晶画面が真っ黒。
どーしようもないので修理に出す事にしました。
しかし、ココは南の島。
どーしても本島まで送らなくっちゃいけないらしい。
んん〜〜 時間がかかりそうだなぁ。
そんな訳で当分文字だけになりますわ。

ちゃんと修行はしてるし、アタシLOVEの物とかを伝えたいんだけどが直ってからにしましょうねぇ。

ちなみに、アタシの携帯は未だにカメラがついてません。
そうそう、機種変すると明日から家族間通話無料なんだけどねぇ。。。
今の携帯はとっても気に入ってるからなぁ。

アタシの携帯(PHS時代を含む)は今の機種で4台目。
1台目と2台目が同じ機種、3台目と4台目が同じ機種。
気に入ったデザインを長く使う、ってのがアタシのこだわりなのさぁ。
最近の機種で良いなぁって思うのは数少なくってなぁ。。
南の島で一昨年、メチャクチャ中古車をとってもお安く手に入れる事が出来た。
総走行距離が10万kmを超えてたが、走れれば良いよぉ。

アタシの手元に来た時から、ハンドルを切ればカリカリカリ(ベアリングの音)、エアコンを入れればキリキリキリ(ファンベルトの音)。
そりゃあもう騒々しいのだが、ハンドルを優しく切るとカリカリカリ、エアコンを入れずちょっと加速するとキリキリキリって、騙しダマし走ってた。
しか〜〜し、ついにファンベルトの音が鳴り止まない状態に!!!
車屋さんへ駆け込み、ファンベルトを交換してもらった。

修理後の愛車を運転してて??

イヤイヤ、これが普通なんだよ!

1年以上CD以外の音を奏でながら走ってたので、静けさに違和感があったのねぇ。
慣れって怖いなぁ
本来車は静かに走るのに、ここ南の島ではいろんな音を出しながら走行してる車が多いのよねぇ。

近所の無人野菜販売所で購入したグリーンボール。



ふ〜ん、こんなふうにも葉をつけるのねぇ。
たぶん南の島唯一このブログを読んでいる方に今年初めて会った。
開口一番「今年はキョウですねぇ」
アタシは?
またもや「今年はキョウでしょう」
アタシ「今年は今日??」
2・3秒の間。。。



そうだった!!!
10日程前に自分で書いた内容をスッカリ忘れてたのねぇ
良く言えばポジティブ、悪く言えば懲りない奴。
そう、アタシってそんな性格だったんだわ。

雲に足を乗せて天に登ろうとて、登れるものではありません。
高望みは無駄なことです。
ってあったのに、バリバリ仕事したらバリバリ遊ぶぞぅ〜〜とか考えてたもんなぁ。。

精進
雑念を去り一心に修行すること。

今度は忘れないようにしなきゃ!
アタシの氏名の画数から判断するらしいので試してみた。

総運 23
全てが順調に進みます。
明るく素直な性格が他人との協調協和をうみ、周囲の強力な協力を受けることが出来るでしょう。<大吉>

仕事運 16
色々な事に興味を持ちがちですが、中途半端では成功しません。
自分の本当にやりたいことを見つけてその一つに集中することが大切です。
芸術的才能を生かせる職種が吉で、安定を促す職種は不向きです。

成功運 32
物事が上手くいかず、不本意な結果のときもあります。
また様々なトラブルに巻き込まれますが、最終的には幸せになれるでしょう。

一生の全体運
多少の波はありますが発展性を秘めた数です。
女性には強い運気を与える暗示です。
いずれの場合も、一生をかけてやれる事を見出す事で変ってきます。

が、凶って結果のサイトもあったわさ。
困難障害波乱の霊位を示す凶運だと!!
まぁ、占いなんて結果が良けりゃ信じるし、悪けりゃ信じない、そんなもんだよなぁ。

一番笑ったのが、
全身バネでファイト満まん、毒舌家で蓄財運が弱い。

洗濯合間の暇つぶしだったのさぁ〜〜。
2007年の2/3が過ぎちゃったよ!!
いや〜〜 今年もいろんな事があったなぁ。。
って、まだ終わってないけど。

細帯の残り部分で、緯糸を福木の黄色にして遊んでみた。
緯糸が黒の場合とかなり印象が違う。



織り始めた時に違和感!
黄色のポツポツがな〜んか気持ち悪い感じ。



色によってはアリかな。
いろいろな組み合わせを試してみよう〜っと。
戦後27年間アメリカの統治下におかれ、今日、本土復帰35周年。

幼い頃、復帰に沸く光景をボンヤリとテレビで見ていた。
どこに位置するのか、何が嬉しいのかさえ知らずに。

そこに住むとは想像だにしてなかったなぁ。



いろんな事がある人生、楽しまなきゃ!!
知らない番号から電話があって
「ご在宅でしたら配達に伺いたいのですが・・・」
?????
なんにも頼んでないはずだけどなぁ・・と思いながらも待機してたら!



そうかぁ、第二日曜だったね。



この時期yellowは少ないらしいが、アタシの大好きな色だから!

貴方がいるので『母』と呼ばれてるんだよねぇ。。。
娘よ、ありがとう!
大好きだよ〜〜〜〜〜。
新聞を読み続けていて、こんな事は今までなかったと思うよ。



新聞の二連休。

と、一面カラー広告。



新聞の一面広告の値段は、読売新聞・朝日新聞で4~5千万円、日経新聞で約2千万円と言われてるんだって!!
モチロン、ここはそんなに取らないだろうけど、チョット気になるなぁ。
この洋服屋さんは月一くらいで掲載してたような。

休刊日といい一面広告といい、家内工業的新聞製作を感じたのよねぇ。
誤字も結構あったりして、人間味溢れる愛読紙さ〜。
とてもいろんな事があった本日の9時間。

Aと海辺のレストランでランチ。
3〜4ヶ月振りに会い、いろんな話をした。
いつしか話題はAが最近聞いた講演の内容「人が出会うのは必然」へ。
アタシも以前書いた様に、同じ事を考えてたのでビックリ。
が、Aと南の島で出会い、ランチを食べ、そんな話になったのも、あらかじめ決まってた事なのだろう。

午後は週1くらいで会うBとの会話で。
いつしか2人とも涙ぐんでた。
普段なら話さない事を話してたから。

そして道ばたでCと、スーパーでD・Eとバッタリ。

確かに狭い場所だから、いろんな人と出会うけど、これほどの事は未だかつて無かった。

Aと別れBと会うまでの間にエロチャリでコケ、肉離れをおこした左足をチョット擦りむいたり。。
エロチャリがパンクしたり。。

何気に見上げた建物が知人のマンションだったり。。
気になってた花を見つけたり。。
この2点は「さぁ行ってみよう〜」と思っても判らないだろうなぁ。
これが、アタシがアタシである所以なんだから。

上記の出来事すべてが、アタシに問いかけてた。
「南の島での1年で、お前はどんな勉強をしたのか」と。
アタシ自身の生き方に対する後押し。
「そろそろ次の段階だろう」と。

出会いを感謝するだけではなく吸収と還元へ。

キリギリス体質のアタシに対し「実行してナンボなんだからね!」とカツを入れながらも、肩の力を抜いて2年目を過ごしましょうね〜〜。
『クバ笠』の話題の時に気がついた。
「コメント」って管理者は返信出来る事を!!
オイオイ、今さらかよ!!!って自分でもビックリ。

相変わらず説明を読まず「出来る事からやっちゃえ〜」
面倒くさい事は「その内ねぇ〜」

引っ越したからではなく、もともと “てーげー“ な性格だったのだ。
力まず等身大の「適当」が気持ち良い。
近頃、心地良い風を感じる。
皮膚にも魂にも。

アタシって幸せだわ!!
phot by Art-Flash * icon by ひまわりの小部屋
designed by Himawari-you