地に足をつけ、黙々と坦々と。
| Admin | Write | Res |
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
こんなやつです
HN:
mahae
性別:
非公開
自己紹介:
東北出身、南の島在住。
日々それぞれ
あの〜
[09/27 まみたん]
[09/14 まみたん]
ブログ内検索
虫の苦手な方は見ない方が良いのでは・・
南の島のゴキちゃんは大きいのねぇ。



人差し指の第一関節から第二関節くらいの大きさ。
都会ほどすばしっこくないけど、動いちゃうから隣に指を添えられなかった。
このゴキちゃんは黒じゃなく茶色で、森にもいる。
どこにでもいるんけど、アタシの部屋ではまだ見かけないなぁ。
民間航空便と陸海空の各自衛隊、海上保安庁が共用している空港を経由で帰島。




前日までの台風情報が大いにハズレ、ここ大阪に到着。
曇りの予報だったけど時折太陽が顔を出して、南の島と変わらない気温。
ほんの少しのお仕事を済ませたら、観劇とお勉強。
講習を休んでの来坂(こんな言葉あるのかな?)だから、芸術・文化に触れなきゃ!
食べ物はどーでも良いや。
エイサー練習の太鼓音を聞き、星空を眺めながらベランダ晩酌中フラッシュ(雷)。
進路が外れたとはいえ、確実に台風4号の影響を受けてる南の島!
って事で、夕方洗濯した洗濯物を取り込み窓を閉め切って、いつもは(気温30℃でも風があるので)使わないエアコンの除湿を稼働。
んーーー、ほろ酔い。
忘れっぽいアタシだから記録して就寝しよ〜。

おやすみなさい。

部屋から5分程の街路樹。
え〜〜〜!!
思わず引き返してカシャっちゃったよ。



わかる?
近寄って拡大してみると。



キロ2,000円から3,000円もする島バナナがなってるよ。
これ1本で8,000円は下らないと見た。
誰が食べるのかなぁ・・・
ココは県道だから公共物?
歩道はどこが管理してるんだろうか?

南の島の方々は、街路樹を大切に手入れしてるんだよねぇ。
あまりにも感情が移入しちゃってか、自宅前の歩道上にたくさんの草花を植えていらっしゃる方も。
このバナナも、もしかすると近くの方が植えたのかも。

明日から毎日ここを通って観察しよ〜〜っと。

で、今夜はこんなイベント。



ビールが格安の値段で提供されるんですねぇ(ハート)
青空のもと汗をかきかき呑んで来るさ〜。
市制60周年記念凧あげ交流会。
母が興味あるとの事で、ジリジリ太陽のもと見学。



カラフルマンタ凧。



世界一の大凧、約300坪・600畳相当の大きさの「メガ・ムーン」。



アメリカから2人、北海道から沖縄まで15都道府県から48人の参加者だって。
青空を眺めてるのは気持ち良いけど暑かった!
また焼けちゃったなぁ・・
ついに湿度100%!!



振り切っちゃってるよ〜〜。

しか〜し、期待した程じゃなかったから拍子抜け。
それは気温が27℃で風もあったからだろうなぁ。
なにげに湿度計を見たらアラッて感じ。
意外にも過ごしやすいのよ、100%って。
日曜(3日)から梅雨空の予報なので、ちょこっとサイクリング。
故郷じゃ一度もパンクしたことなかったのに、こっちじゃ2回も。
なんでかねぇ〜〜〜。

太陽ジリジリ、汗タラタラ。
登りきった見晴らしの良い所で休憩。



帰りは下り坂でラクチン。

帰宅後シャワーを浴びたらドーっと疲れが。
あ〜ぁ、体力の衰えを痛感。。
屋根の上と言えばシーサーが定番。
が、このお宅は!



小さくて遠いから確認しづらいだろうけど、ゴジラだよ、ゴジラ!!

ゴジラって魔物より強いのかしら。
環境汚染の産物だから、最強なのかも。
一日3便の、素通しで涼しげな、ほのぼのバス停。




で、デイゴがここだけ咲いてた。


5本くらい全部に。
市街地からかなり離れてる場所だからか、被害に遭わなかったのかしら。
うりずん(沖縄が梅雨に入る前の初夏の花芽時をさす言葉で、沖縄の最も過ごしやすい季節)がやってきたような暖かさの本日でした。
<< 次のページ  │HOME│    前のページ >>

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
phot by Art-Flash * icon by ひまわりの小部屋
designed by Himawari-you